ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS1.0 2.0

TOP > 油谷選手が途中棄権せざるを得なかった本当の原因
油谷選手が途中棄権せざるを得なかった本当の原因
2007年3月 5日

3万人以上が参加した,第1回東京マラソン。優勝候補と期待されていた油谷選手は,無念のリタイアという結果に終わりました。右脚の痛みが直接の原因でした。アクシデントというのは,スポーツの世界ではよくあることです。でも,私は,ただ4日前から張りを感じていた部分が,レースの途中で痛み出したという,単純なことではないと思っています。

 2004年,2007年と当社チームはニューイヤー駅伝で優勝しています。油谷選手は,その2回とも2区という重要区間を走っているだけでなく,10年連続ニューイヤー駅伝の重要区間を走っています。
 2000年に入ってから,エドモントン,パリ世界陸上,アテネオリンピックで連続5位入賞。その予選も含めれば,大きなプレッシャーがかかる大会ばかりです。そこできちっと結果を残してきました。2004年のアテネオリンピック後,故障しがちではあったものの,駅伝にはちゃんと調子を合わせ,ここでもきっちり走りました。
長年にわたり,チームの屋台骨を支え続け,日の丸を背負って走った。誰にも真似できない実績を積み重ねてきた競技生活で,知らず知らずのうちに無理に無理を重ねてきた,精神的,肉体的な疲労が根底にあったのではないか。これが,本当の原因ではなかったかと思うのです。このことは,普段から練習を見るなかで,どこかしら感じてきたことでもあります。
残念ながら大阪世界陸上への出場はなくなりました。しかし,むしろ北京オリンピックの予選までには余裕ができました。疲労をとりながらじっくりと調整することができます。国内予選が始まる頃には,力強い油谷繁がきっと帰ってくることでしょう。     (坂口泰) 




皆さまからのコメント

東京マラソンでの油谷選手の棄権。本当にびっくりしました。いつも安心して見ていられる走りをしてくれるあの油谷さんが・・・。監督のコメントにもあるように、今までの疲れが出てしまったのでしょうね。残念でしたが今の時期で本当に良かったと思います。北京まではまだまだ時間もあるし、チャンスもまだあるし。今はゆっくり休息をとって、体調を整えて・・次のレースでは必ずオリンピックの切符を勝ち取って下さい!
私はもともと駅伝やマラソンを見るのが好きでしたが、今年のニューイヤー駅伝から中国電力のランナーの皆さんの大ファンになりました。このチームから一人でも多くオリンピックに出場できるように頑張ってくださいね。応援しています!!

投稿者 kana : 2007年3月 6日 22:38

中国電力を、油谷選手を、これからもずっと応援しています。
頑張ってくださいね…!

投稿者 りんご : 2007年3月 7日 16:19

その日、スタートの号砲の後、中国電力の青いユニフォームが大型ビジョンに流れていくのを、スタート地点のはるか後方で「頑張れ!」と応援していた一人です。
雨の中を駆け抜けて行くにもかかわらず、通常と変わらないスピードで展開されていた油谷選手の思いに、大会が終わった今も、まだ自分の中に何かが残った感じです。
自分はこれを火種にして、走ろうと思います。
またいつか油谷選手と同じレースで走れる日が来るまで、火を絶やすことなく。

投稿者 五里霧中走者 : 2007年3月 8日 01:24

本日3大会連続出場の尾方選手の世界選手権代表のニュースに接しました。
きっと選考されるだろうと思っていましたが、ちょっと不安でした。
ともあれおめでとうございます。
これからが大変と思いますが、体調に気をつけてがんばってください。
日本で、4人しかいないS級強化指定選手もすばらしいことです。

投稿者 hibagonn : 2007年3月12日 18:56


ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.