ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS1.0 2.0

TOP > 「エネルギアランナーズスクール」(鳥取県倉吉市)を開催しました。
「エネルギアランナーズスクール」(鳥取県倉吉市)を開催しました。
2008年11月14日
  平成20年10月11日(土),倉吉市営陸上競技場(鳥取県)で,県内の中学生・高校生約60名を対象に「エネルギアランナーズスクール in 倉吉」を開催しました。「エネルギア ランナーズスクール」は,中国電力が社会貢献活動の一環として2004年から実施しているもので,鳥取県での開催は3回目となります。今回のスクールは,スポーツを通じた次世代層の育成や,都道府県駅伝のチーム力向上をねらいとして実施しました。

  今回のスクールでは,中国電力陸上競技部の森政辰巳選手,田子康宏選手,岡本直己選手,藤森憲秀選手らが指導を行いました。準備体操やウォーミングアップを行った後,地元鳥取県出身の田子選手と岡本選手が中心となり,選手達が「駅伝シーズンに向けて実戦に役立つように」と考えて作ったメニューを練習しました。男子は最後のスパートで負けないための「1,200m×4本:ラスト200m全力走!!」を行い,女子は前半でリズム感,後半でスピード感を磨くため「5,000mビルドアップ走+1,000m走」を行いました。田子選手から,「練習は決して妥協しないように。今日はそれぞれ自分で目標を決めて,最後まで頑張りぬいてください。」 とのアドバイスがあり,参加した中学生・高校生たちは少し緊張した面持ちで練習にのぞんでいました。
  参加者からは,「憧れの田子選手や岡本選手と一緒に走ることができて,充実した一日となりました」との声が聞かれ,また,ミーティングではたくさんの質問をいただきました。

■ ランナーズスクールの様子 ■

■はじめに
開校式 「今日はみなさん一緒にがんばりましょう。」 「よろしくお願いしまーす!!」

■本練習
「練習のための練習としないで,試合を意識して。」 アップは,まず軽いジョッグから
 
1,200m×4,ラストは全力!! 5,000mペース走はリズムが大切 プラス1,000mは,レース本番

■ 質問コーナー ■

Q.gif--故障しないための工夫は?

(森政選手)   20年くらい競技を続けていますが,大きな故障はありません。体の硬い人,柔らかい人がいるように,故障しやすい体と,しにくい体があると思います。自分の場合,普段からストレッチをしていることが体の柔軟性につながり,故障しにくい体になっていると思います。
(田子選手)   痛くなりそうなときは丁寧にアイシングしてストレッチをします。故障しやすいのは走るフォームで負担のかかるところや、筋力の弱いところです。故障する箇所をよく理解してトレーニングすることが大切です。
(藤森選手)   故障が多いのは,その箇所に何か原因があるはずです。よく故障するところを自分で理解して,アイシングやストレッチ,補強運動をして,体のケアや筋力アップに努めてください。
(岡本選手)   高校,大学と故障の多い方でした。社会人になり,体のケアに注意するようになってからはあまり故障しなくなりました。練習は点と点を線でつなぐことが大切です。痛いと思ったら思い切ってすぐ休んでください。かばって走って痛くなって休んでの繰り返しより,早く治して練習に連続性を持たせることです。故障中であっても体重を気にして食事を制限したりしないで,何でも食べてください。治ってから練習で体をしぼれば良いです。


Q.gif--走るフォームでトレーニング中に心がけることは?

(森政選手)   走る時は肩に力の入らないフォームを心がけています。リラックスして走っていると速く走れます。
(田子選手)   フォームは普段の姿勢から気をつけています。歩く時はもちろん授業中なども背筋を伸ばして,よい姿勢を心がけてください。
(藤森選手)   全力で走っている時は難しいので,ゆっくりジョギングをする時にいいフォームを意識しながら走っています。
(岡本選手)   少し猫背なので,歩く時から胸を張って,背筋を伸ばして歩くようにしています。


Q.gif--貧血の時やレース前の食事で気をつけることは?

(森政選手)   長い距離を走ると貧血になりやすいので,たくさん走った日は,肉類等たんぱく質の多いものを食べるようにしています。レースの前は消化の良いものを食べます。
(田子選手)   貧血になりやすい体質の人もいますが,好き嫌いなく何でも食べることです。レースの前日は麺類等消化の良いものを食べるようにしています。油っこいものは避けています。
(藤森選手)   貧血はやはり体質もあると思います。朝は赤血球が壊れやすいので,朝練習の前に水をコップ1杯飲むようにしています。
(岡本選手)   食事は鉄分が不足しないようにレバーなど食べるようにしています。


■ 皆さんからの感想 ■
  今日はBグループで走りました。5,000mのビルドアップ走をしましたが,普段よりゆっくり走った分,フォーム等に気をつけながら気持ち良く走ることができました。世界のトップランナーの方々と走ることができて,すごく貴重な体験ができたので良かったと思いました!! 質疑・応答では,たくさんのアドバイスを聞くことができたので,日々気をつけて活かしていきたいです。
  来年も鳥取県に来てください。
  これからもずっと応援しています。どんどん強くなって,世界に羽ばたくランナーになってください。私も頑張ります。頑張ってください!!

参加者の皆さんから本当にたくさん感想・励ましのお言葉をいただきました。ありがとうございました。



皆さまからのコメント

さて、鳥取県と言えば何といっても今有名なのは、おいしい梨と、田子康宏、岡本直巳の両陸上選手のことであろう。

中国電力の社会貢献活動の一環として君達を派遣しているそうだが、
鳥取が誇る両選手の登場とは、心憎い演出だ!

鳥取の、かけっこの早い少年少女達にとって、憧れの選手とのふれあいは、何物にも替え難い思い出となるからだ!

そして何よりも大きな力(ちから)になって少年少女が育つだろう!

いよいよ鳥取県から、目が離せなくなる予感がする!

同行された、森政、藤森の両選手も、きっと良い印象を持たれた事だろう!   皆さん揃って お疲れさまでした。

投稿者 フアン3号より : 2008年11月17日 12:53

次ぎは11月16日  世羅町にて

中国実業団駅伝競走が行われる。

その結果は又このランナーズブログで詳しく紹介される事でしょうが、

果たして12連覇なるかどうか!見物です!

一区藤森、2区新井、3区伊達、4区黒田、5区田中(宏樹)、6区岡本、

7区尾崎の各選手、共に若手中心のオーダーを組んでいる。

今絶好調の岡本選手、今調子上昇中の田中(宏樹)選手、今若手

期待のホープ伊達選手、加えて1区藤森選手の飛び出しは如何

に? 黒田選手も虎視眈々と区間賞を狙っている。

2区は外人との競り合いが予定されるが、ベテラン新井選手の頑張

りに期待したい。7区アンカー尾崎選手は、地元世羅高校の先輩で

ある、颯爽と走る勇姿を世羅の人々に感動を与えるに違いない!

フアン3号、16日、わくわくしながら、世羅へ行くのだ!!

選手諸君の 幸運を祈りながら・・・・・!

投稿者 フアン3号より : 2008年11月20日 12:46

その後の中電選手の活躍情報(フアン3号より)。

11月16日、広島県世羅町にて中国実業団駅伝大会があった。

1区、藤森、2区、新井、3区、伊達、4区、黒田、5区、田中(宏樹)、

6区、岡本、7区、尾崎の、中電の各選手の大活躍が世羅の町を

沸かせた。勿論一位優勝!。

(レースの経過)
1区、藤森選手の区間賞の走りで先頭に立つ、

2区、(外人枠なので)、マツダのカリウキ選手、JFEのギタウ選手
   と競り合うも、新井選手3位に後退、

3区、伊達選手、軽快に飛ばし区間賞の走りで2位に浮上し4区に、

4区、黒田選手、前方マツダの選手を追うも、前半突っ込み過ぎて、
   2位のまま5区につなぐ、

5区、田中(宏樹)選手、前方マツダの選手の背中を見つめ追う。
   中間地点マツダの選手に追い着き、一気に抜き去る。その後
   差を広げて1位で5区につなぐ。
   
6区、1位でタスキを受けた岡本選手、(区間最長の17,9キロ)の
   長丁場を軽快な足取りで快調に飛ばし、一位で7区につなぐ、
   (この間、区間賞の走りが認められ岡本選手MVPに輝いた)。

7区、尾崎選手、ぶっちぎりの岡本選手から1位でタスキをもらった
   尾崎選手は、地元世羅高校の出身である。
   沿道に集まった地元の人の声援も一段と大きかった!
   軽快な足取りで区間賞の走りを見せ、1位でゴールした。

今回は若手中心のメンバーで臨んだ中電のチームだったが、さすが
中電選手!と思えてならない。フアンの一人としてこんな嬉しい事は
無い。 各選手、お疲れさんでした!そして、ありがとう!

追伸、今回油谷選手や、佐藤選手、白濱選手は走る選手のサポート
    の方に付いて、おられました。ご苦労さまでした。
    (フアン3号の観戦日記より)
   

投稿者 フアン3号 : 2008年11月25日 13:10


ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.