ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS1.0 2.0

TOP > 第19回インタビュー(田子康宏選手)
第19回インタビュー(田子康宏選手)
2011年5月 9日
  今回は,4月24日開催の「第59回 兵庫リレーカーニバル大会」の1,500mの部で優勝した,田子 康宏(たご やすひろ)選手にインタビューしました。

田子康宏選手 Q.gif??日本選手権に次ぐ大会である兵庫リレーカーニバル大会 1,500mの部での優勝おめでとうございます。今のお気持ちはどうですか?
  今までは2位,3位ということが多かったので,久しぶりにトップでゴールラインを割れ,新鮮な気持ちでうれしいです。記録的には自己ベストより2~3秒くらい遅いのですが,4月にしては悪くないと思います。


Q.gif??走っている時,どのようなことを考えていましたか?
  自分にとって,今期1,500mの初戦でした。しかし周りの選手は2戦くらい終えての兵庫リレーカーニバル大会だったので,ある程度のペースで進むだろうと思っていました。まだ試合慣れしていない自分は,周りのペースに合わせる感じで走りました。今回の大会にも外国人選手が出場していて,その外国人選手が得意なペースだったのですが,うまくペースに乗れて,勝つことができました。
  今期初戦ということもあり不安もありましたが,いつもより体が軽い感じでした。調整がうまくいったと思います。


Q.gif??走ることの魅力について教えてください。
  陸上競技は,練習をサボった分だけ自分に返ってくるし,やればやった分だけ自分に返ってくる競技です。魅力はやればやるだけ成果がついてくるというところですね。
  今,部内では,2年目の選手など若手が一生懸命練習しています。そういうのも刺激になっていると思います。今年の冬は練習量を増やしており,これが優勝という結果につながったものと思います。

Q.gif??今後の目標を聞かせてください。
  6月10日から開催される「日本陸上競技選手権」が国内最高の大会ですが,そこで表彰台に登ることができたら,7月に神戸で行われる「アジア陸上競技選手権」への出場権が得られます。そこで優勝したら,世界陸上に出場できる可能性があります。あるいは,世界陸上の参加標準記録を突破して,日本選手権で優勝することで世界陸上出場が決まります。
  参加標準記録(B)は3分38秒00,自己ベストは3分40秒36です。いつもこの標準記録にちょっと届かないというのが続いているのですが,5月28日の「ゴールデンゲームズinのべおか」で標準記録を切れたらと思っています。
  今回,この参加標準記録が上がりました。より厳しくはなったのですが,クリアしてしまえば前の標準記録よりも一歩先にいけることになるので,前向きに考えています。
  目標は「延岡での大会で標準記録を切って,日本選手権から世界陸上を狙う!」ですね。

Q.gif??ランナーズ・ブログの読者の皆さんにメッセージをお願いします。
  いつも応援していただきありがとうございます。世界陸上を目指して走ることは,何度もあることではないので,この数少ないチャンスをつかみ取れるように頑張ります。





皆さまからのコメント

「田子選手、優勝おめでとう御座います!」。

「いつもの飛ばし屋! いよいよ復活ですね!」。

次の九州延岡、ジャンジャン、ドンドン、

「ゆっくり走ると、延岡の応援はうるさいですよ!」。

「あと2秒程、一気に締めてしまいましょう!」。

「田子さん、頑張れ!」。

いつもの、(フアン3号)、

投稿者 フアン3号 : 2011年5月12日 10:32


ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.