ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS 2.0

TOP > 第24回  第28回 インタビュー(藤川拓也選手,松井智靖選手)
第28回 インタビュー(藤川拓也選手,松井智靖選手)
2015年5月11日
  今回は,2015年4月に中国電力に入社し,陸上競技部に入部した藤川拓也(ふじかわ たくや)選手と,松井智靖(まつい ともやす)選手にインタビューしましたので,ご紹介します。

Q.gif.陸上競技との出会いを教えてください。

(藤川選手)
  小学3年生の時に,校長先生から「マラソン大会に出てみないか」と言われて出てみたら,結構成績が良かったので,そこから何度か大会に出るようになったのが陸上を始めたきっかけです。本格的に部活を始めたのは中学校に入ってからです。

(松井選手)
  藤川選手と似ていますが,小学生の高学年くらいの時に庄原市で年に一度か二度,記録会やロードレースがあって, それに参加して結構上位で走れたので,中学校に入ってから本格的に陸上をやろうと思いました。
Q.gif.これまでに印象に残っている大会があれば教えてください。

「やっぱり,今年の箱根駅伝が一番印象に残る大会」と話す藤川選手
「やっぱり,今年の箱根駅伝が一番印象に残る大会」と話す藤川選手

(藤川選手)
  やっぱり今年の箱根駅伝が優勝もしたので,一番印象に残っています。箱根で初めて区間賞も取れて,これ以上ない卒業となりました。
  箱根以外では,昨年11月の「10000m記録挑戦競技会」が,自分の中ではベストレースになるのかなと思います。この記録会は,自分が以前に出したベスト記録を青山学院の選手が塗り替えたあとに,もう一度自分が取り返したレースでもあるので,自分の中では印象に残っています。

(松井選手)
  大学2年生の時の箱根駅伝が印象に残っています。復路の9区を任せてもらったんですが,脱水症状になってしまい,何とかタスキはつなぎましたが,大幅に順位を下げてしまいました。チームのみんなや応援してくださった皆さんに対して,申し訳ないという気持ちがすごくあって,それ以降,チームに恩返しをしたい一心で,残りの大学3年・4年,頑張ってきました。
  箱根以外で印象に残っている大会は,中学3年生の時の「織田幹雄記念国際陸上」3000mです。中学2年生の時に出会った先生に,すごく厳しく指導してもらったことが,本気で練習するきっかけになりました。この大会で自己記録を大幅に更新し,あらためて陸上って楽しいなと思えるようになりました。この先生に出会っていなかったら,自分は今ここにいないと言っても過言ではないと思っています。
Q.gif.数ある実業団チームがある中で,中国電力に入社した理由を聞かせてください。

(藤川選手)
  中学生の時に,尾方剛さんや佐藤敦之さんが活躍されているのを見て,中国電力に入りたいなぁと思い,その後もほかのチームに入りたいと一度も思わなかったので,夢がかなったという感じです。

(松井選手)
  小学生高学年か中学生の頃に,世界陸上のマラソンに中国電力から3選手が出場されるのをテレビで見て,憧れの念がすごく強く,それからずっと中国電力に入りたい気持ちで今まできました。
Q.gif.中国電力の陸上競技部での練習はいかがですか。

(藤川選手)
  大学時代と一番変わったことは,練習メニューが決められていないので,自分次第というところもあり,これまで以上にしっかり考えてやっていかないといけないと実感しています。

(松井選手)
  大学時代に中国電力の合宿を経験させていただいたことはありますが,一から十まで指示されるわけではないので,自分を律するというか,自分で考えて行動していかなければいけないなと感じています。
Q.gif.お二人にとって,陸上とは何でしょう。

(藤川選手)
  普通すぎるというか,人生ですかね。中学生の頃から,陸上で生きていくしかないなと思っていたので,自分の生きる上での一部という感じです。

(松井選手)
  ちょっと的外れの答えになってしまうかもしれませんが,一人の人間として成長すれば,競技者としても成長できるし,競技者として成長すれば,人間としても成長できるのかなと思っています。
Q.gif.これからの目標を教えてください。

(藤川選手)
  一番大きな目標は,27歳の時に東京オリンピックがあるので,そこでマラソンを走りたいです。それと,ニューイヤー駅伝で中国電力チームの優勝をテレビで見ているので,自分の力をプラスにして,引退までにチームの優勝に貢献したいです。

(松井選手)
  トラックレースでの記録を持っていないので,まずは3000mと10000mで自己ベストを更新したいです。そして,早いうちにマラソンにも挑戦したいですし,ニューイヤー駅伝でも優勝したいです。
Q.gif.自分の走りの持ち味,ここを見てほしい!というポイントを教えてください。

(藤川選手)
  トラックレースでは先頭の方でスタートすることが多く,積極的に引っ張っていくタイプだと思います。周りからフォームが綺麗だといわれるので,そこを見てほしいです。

「粘り強さが自分の長所」と話す松井選手
「粘り強さが自分の長所」と話す松井選手

(松井選手)
  トラックレースよりもロードレースの方が, より力を発揮できること,そして粘り強さが自分の長所だと思っています。
Q.gif.お二人は出身地が同じ庄原市で,昔からよく知っている仲だと思いますが,いつも同級生がそばにいる印象はいかがですか。

(藤川選手)
  もちろん意識はします。まず負けられないのは同期だと思うので,そこはお互い切磋琢磨して,いい方向に進んでいければと思います。

(松井選手)
  中学生の頃から,常に意識はしています。
Q.gif.憧れの選手はいますか。

(藤川選手)
  5000mと10000mの世界記録保持者,エチオピアのケネニサ・ベケレ選手です。中学生の時に初めて見てから,ずっと理想というか憧れの選手です。後にも先にも衝撃を受けたのは,この選手です。まねできるレベルではないですが,自分なりに参考にしたいと思っています。

(松井選手)
  憧れの選手はあまりいませんが,大学の同期で旭化成に入社した大六野秀畝(だいろくの しゅうほ)選手には憧れています。人一倍努力しますし,どんな大会でも安定して上位で結果を残す。同じ同期なのにここまで違うんだと思っていて,彼みたいになりたいという気持ちは持っています。
Q.gif.休日はどんなふうに過ごしますか。

(藤川選手)
  寮では初めての一人部屋なので,自由に気楽に過ごしています。何もない時はソファでゴロゴロしたり,昔から車が好きなので,庄原に帰ったときには,親の車を借りてドライブに行ったりしています。

(松井選手)
  映画が好きなので,映画館によく行っています。シネコンではないミニシアター系が好きです。洋服も好きなので買い物にもよく行きますし,音楽を聴くことも好きです。
Q.gif.好きな食べ物を教えてください。

(藤川選手)
  果物が好きです。祖母の家が梨農家なので,時季にはいつも食べています。大学時代にも箱で送ってもらっていたので,いつも食べていました。

(松井選手)
  好きな食べ物はいっぱいありますが,その中でもグリーンカレーが好きです。
Q.gif.最後に「ランナーズ・ブログ」の読者の皆さんへ一言お願いします。

(藤川選手)
  昔から憧れて目標にし,オリンピックランナーを輩出しているチームで練習できることを自分の力に変えながら,積極的なレースで1年目から活躍していきたいです。地元の皆さんに応援してもらうことが力になると思いますので,期待に応えられるような走りをしていきたいと思っています。

(松井選手)
  地域を元気づけられるような走りができるよう頑張ります。

藤川  拓也 選手

藤川 拓也 選手
出身地 広島県庄原市
年齢 22歳
身長・体重 163cm・49kg
出身校 広島県立世羅高等学校 →
青山学院大学
  松井 智靖 選手

松井 智靖 選手
出身地 広島県庄原市
年齢 22歳
身長・体重 166cm・50kg
出身校 広島県立世羅高等学校 →
明治大学


皆さまからのコメント

ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.