ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS 2.0

TOP >第17回 ひろしまクロスカントリー大会(結果)
第17回 ひろしまクロスカントリー大会(結果)
2016年8月23日
  8月20日(土),道後山高原クロカンパーク(広島県庄原市)にて「第17回 ひろしまクロスカントリー大会」が開催され,当社陸上競技部の8選手が出場しました。
  当日は会場が,標高700mに位置することから,風は少し冷たく感じられましたが,気温は30℃を超える暑さ。当社選手が出場した「一般男子8kmの部」は,2kmコースを1周,3kmコースを2周するコース設定で,12時00分にスタートしました。
  スタート直後は藤川拓也・渡邉心両選手が果敢に外国人選手に食らい付くも,2kmを過ぎた辺りで離されてしまいます。しかしながら,藤川選手はその後も粘りの走りで何とか上位で踏ん張ることができました。一方,外国人選手が逃げる中,後方集団では4km過ぎに岡本直己選手が抜け出し,5km以降外国人選手を全力で追い掛けます。残り500mでパトリック キマニ選手(JFEスチール)に追い付きますが,残り100m勝負で僅差で敗れ,日本人トップの3位でゴール。最後までチーム一の先輩の意地を見せました。昨年の同大会では,1位・2位を当社選手が独占しましたが,残念ながら今年は岡本選手以外は,8位入賞を果たすことができませんでした。
  夏合宿さなかのレースとしては,まずまずの展開と言いたいところですが,9月には再度強化合宿に入るため,9月中旬以降から始まる大会で結果を残せるよう,選手たちには気合を入れ直し,しっかりと練習を積んでもらいたいものです。
  このたびは暑い中,現地等にて多くの皆さまにご声援をいただき,ありがとうございました。


出場選手および成績
〔一般男子  8km〕
順位 選手名 記録
1位 チャールズ ディランゴ (JFEスチール) 24分09秒
2位 パトリック キマニ (JFEスチール) 24分34秒
3位 岡本 直己 (中国電力) 24分36秒
       
10位 山崎 亮平 (中国電力) 25分02秒
14位 藤川 拓也 (中国電力) 25分05秒
16位 兼実 省伍 (中国電力) 25分08秒
18位 渡邉 心 (中国電力) 25分09秒
22位 米澤 類 (中国電力) 25分14秒
23位 清谷 匠 (中国電力) 25分16秒
30位 竹内 一輝 (中国電力) 25分44秒

日本人トップでコールした岡本 直己  選手   昨年の記録を22秒縮めた山崎 亮平 選手   昨年の記録を5秒上回った藤川 拓也 選手
日本人トップでコールした
岡本 直己 選手
  昨年の記録を22秒縮めた
山崎 亮平 選手
  昨年の記録を5秒上回った
藤川 拓也 選手
 
兼実 省伍 選手   渡邉 心 選手   米澤 類 選手
兼実 省伍 選手   渡邉 心 選手   米澤 類 選手
 
清谷 匠 選手   竹内 一輝 選手    
清谷 匠 選手   竹内 一輝 選手    






皆さまからのコメント

ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.