ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS 2.0

TOP > 第55回 中国実業団対抗駅伝競走大会(結果)
第55回 中国実業団対抗駅伝競走大会(結果)
2016年11月15日
  11月13日(日),せら文化センター(広島県世羅町)を発着点とする「第55回 中国実業団対抗駅伝競走大会」が開催され,当社陸上競技部が出場しました。この大会は,来年元日に開催される「第61回 全日本実業団対抗駅伝競走大会(通称:ニューイヤー駅伝)」の予選会でもあります。
  レースは気温17.3℃,湿度50%,風のない晩秋の柔らかな日差しの下,10時00分にスタートしました。1区の清谷匠選手は,序盤から先頭集団でレースを進め,4.5km付近で一時トップに立ちますが,11km過ぎでラストスパートした相葉直紀選手(中電工)に離され,結果,11秒差で2区のポール カマイシ選手へ。インターナショナル区間である2区は,大会初の3人の外国人による戦いに。カマイシ選手は,チャールズ ディランゴ選手(JFEスチール)との並走が続く中,残り1kmを切って単独トップに立ち,3区岡本直己選手へタスキを託します。各チームのエースが集う3区を任された岡本選手は,今大会に過去7度出場し,その全ての大会で区間賞を獲得。4度のMVPにも輝いた実績を持ちますが,今年は4km過ぎで2位マツダの圓井彰彦選手に徐々に離され,25秒差で4区竹内一輝選手へ。竹内選手は,区間賞を獲得する走りを見せ,5区松井智靖選手へタスキをつなぎます。松井選手も竹内選手同様,区間賞を獲得する見事な走りで,続く6区米澤類選手へ思いを託します。最長区間を走る米澤選手は,トップ・マツダとの差を縮める場面もありましたが,12km付近から徐々に後退し,そのままアンカー・山崎亮平選手へ。逆転を託された山崎選手でしたが,区間賞の健闘もむなしく2位でゴール。昨年,19連覇を逃し2位に終わった選手たちは,この一年,悔しさをバネにチーム一丸となってこの日を迎えましたが,マツダチームに2連覇を許してしまう結果に。自信を持って臨んだ大会だっただけに,ゴール後の選手たちは大きく落胆した様子を見せました。
  来年元日の「ニューイヤー駅伝」まで,残り1カ月半。ご声援くださる多くの皆さま,そして関係者一同が喜び合えるよう,選手たちには,この勝負の1カ月半,心して準備してほしいものです。引き続き,チームへのご声援をよろしくお願いいたします。
  このたびは,沿道,テレビ等を通じて,多くの皆さまにご声援をいただき,ありがとうございました。


総合成績
〔駅伝 7区間 80.8km〕
順位 チーム名 記録
1位 マツダ 4時間02分28秒(大会新記録)
2位 中国電力 4時間02分56秒(大会新記録)
3位 中電工 4時間07分03秒
4位 JFEスチール 4時間07分42秒
※来年1月1日開催の「ニューイヤー駅伝」には,1位~4位までのチームが出場権を獲得

出場選手および個人成績
区間 選手名 記録 区間順位 通過順位
第1区(12.5km) 清谷 匠 37分51秒 2位
区間新
2位
第2区(7.2km) ポール カマイシ 19分56秒 2位 1位
第3区(11.6km) 岡本 直己 35分59秒 2位 2位
第4区(9.0km) 竹内 一輝 26分35秒 1位(区間賞) 2位
第5区(9.0km) 松井 智靖 27分16秒 1位(区間賞)
区間新
2位
第6区(19.0km) 米澤 類 57分16秒 2位 2位
第7区(12.5km) 山崎 亮平 38分05秒 1位(区間賞) 2位

昨年の5区から今年は1区を任された清谷匠選手
昨年の5区から今年は1区を
任された清谷匠選手
  当社初の外国人選手2区を走るポール カマイシ選手
当社初の外国人選手2区を走る
ポール カマイシ選手
 
初めて区間賞を逃した3区・岡本直己選手
初めて区間賞を逃した
3区・岡本直己選手
  区間賞を獲得した4区・竹内一輝選手
区間賞を獲得した
4区・竹内一輝選手
 
入社2年目で区間賞を獲得した5区・松井智靖選手
入社2年目で区間賞を獲得した
5区・松井智靖選手
  昨年のアンカーから今年は6区を走る米澤類選手
昨年のアンカーから
今年は6区を走る米澤類選手
 
昨年の雪辱を果たせず2位でゴールする山崎亮平選手
昨年の雪辱を果たせず
2位でゴールする山崎亮平選手
 



皆さまからのコメント

「ニューイヤー駅伝」でリベンジ!

投稿者 ふーちゃん : 2016年11月17日 20:29

広島市内から長年世羅まで応援に行っていましたが、今年は行かれませんでした。
「ニューイヤー駅伝」もテレビでの応援になると思いますが、全員で頑張って下さい!
「良い成績を期待して応援します!!」。

投稿者 (フアン3号) : 2016年11月21日 12:05

外国人選手入社に期待することなく、以前の日本人選手の頑張りによる入賞を期待しています。

投稿者 じいじい : 2016年11月27日 21:01

「中国実業団駅伝」はトヨタ自動車のように
A、B2チームが出場して記録の良い選手を
「ニューイヤー駅伝」にエントリーするのも
良いかもしれませんね。

投稿者 中電ガンバ : 2016年12月27日 3:47

ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.