ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS 2.0

TOP >第56回 中国実業団陸上競技選手権大会(結果)
第56回 中国実業団陸上競技選手権大会(結果)
2017年5月17日

  5月13日(土),みよし運動公園 陸上競技場(広島県三次市)にて「第56回 中国実業団陸上競技選手権大会」(1日目)が開催され,当社陸上競技部の6選手が「5000mの部」に出場しました。

  レースは風もなく,良いコンディションの中,3組に分かれてスタートしました。
  18時20分スタートの2組目に出場した兼実省伍選手は,4月16日の「長野マラソン」から,1カ月足らずでのレース。スタート直後から終始スローペースでの展開となり,タイムは伸びませんでしたが,次回8月の「北海道マラソン」に向けて,想定どおりの走りを見せました。

  19時00分スタートの3組目に出場した5選手は,中盤からペースを上げた岡本直己選手がそのまま逃げ切り,本大会の5000mでは初優勝。また,混戦を制し,最後に抜け出した米澤類選手が,2位でゴールしました。
  なお,当初出場予定だった藤森憲秀・松井智靖・秋山雄飛・佐藤孝哉・富田就斗の5選手は欠場しました。

  今週末20日(土)に開催される同大会の10000mには,9選手が出場予定。翌日21日(日)の1500mには,2選手が出場する予定です。共に,上位を独占する走りに期待したいところです。

  このたびは,現地等にて多くの皆さまにご声援をいただき,ありがとうございました。


出場選手および成績 〔男子5000mタイムレース〕
順位 選手名 記録
1位 岡本 直己 (中国電力) 14分01秒89
2位 米澤 類 (中国電力) 14分08秒52
3位 パトリック キマニ (JFEスチール) 14分09秒49
       
18位 兼実 省伍 (中国電力) 14分29秒36
19位 竹内 一輝 (中国電力) 14分29秒60
27位 森本 卓司 (中国電力) 14分38秒81
29位 石川 卓哉 (中国電力) 14分46秒55

日本人選手としては6年ぶりの優勝となった岡本直己選手
日本人選手としては6年ぶりの
優勝となった岡本直己選手
 


  スタートで出遅れてしまい,タイムは満足いくものではありませんでしたが,勝ててホッとしています。
  次回 5月20日(土)の10000mでは,タイムも狙った上で,優勝したいと思います。応援よろしくお願いします。




2位争いの混戦を制した米澤類選手
2位争いの混戦を制した
米澤類選手
  8月のマラソンに期待したい兼実省伍選手
8月のマラソンに期待したい
兼実省伍選手
今週末の10000mでの活躍に期待したい竹内一輝選手
次今週末の10000mでの活躍に
期待したい竹内一輝選手
  今週末の10000mで本来の走りを見せてほしい森本卓司選手
今週末の10000mで本来の走りを
見せてほしい森本卓司選手
前週の「のべおか」に続き5000mに出場した石川卓哉選手
前週の「のべおか」に続き
5000mに出場した石川卓哉選手
 






皆さまからのコメント

ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.