ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
ランナーズ・ブログ[中国電力陸上競技部]
陸上競技部プロフィール
陸上競技部のあゆみ
坂口泰総監督 プロフィール
油谷繁監督 プロフィール
カテゴリー
監督ショートメッセージ
インタビュー
スポーツ文化活動
トピックス
大会結果
最近のエントリー
バックナンバー

リンク
エネルギアスポーツサポートクラブ[陸上競技部]
  中国電力陸上競技部の大会出場予定やレース結果,フォトギャラリーなどはこちらから

RSS 2.0

TOP >第52回 青梅マラソン(結果)
第52回 青梅マラソン(結果)
2018年2月23日

  2月18日(日),東青梅4丁目スタート,青梅市総合体育館前 (東京都青梅市)をゴールとする「第52回 青梅マラソン」が開催され,当社陸上競技部の岡本直己 ・ 松井智靖両選手が,30kmの部に出場しました。

  レースは気温7.5℃,湿度30%,北北西の風0.7m/sの晴天の下,11時30分にスタート。
  数多くの名ランナーが出場してきた伝統あるこの大会に,今回,招待選手として出場した岡本選手は,目標を優勝に定め,一方の松井選手は2018年度のマラソン初出場を目指して挑みました。

  レースはスローペースで展開し,10kmを過ぎて松井選手が先頭に出てレースを引っ張る中,アップダウンが終わる25km手前からレースが動き,松井選手は勝負どころで先頭から離れてしまいます。終盤まで5選手による争いが展開されますが,残り500mで岡本選手が一気にスパート。そのまま逃げ切り,目標どおり優勝のゴールテープを切りました。

  今大会への出場を決めた時点から「勝負にこだわるレースを」と,決意していた岡本選手でしたが,それを体現する見事なレースを見せてくれました。

  一方の松井選手は,後半にペースを少し落として8位でゴール。レース直前まで故障により本格的な練習ができなかった中での出場でしたが,次につながる走りをすることができました。今回の経験を生かして,2018年度は初のマラソン出場につなげたいところです。

  このたびは,多くの皆さまにご声援をいただき,ありがとうございました。


出場選手および成績
順位 選手名 記録
1位 岡本 直己 (中国電力) 1時間33分09秒
2位 松宮 隆行 (愛知製鋼) 1時間33分14秒
3位 田中 孝貴 (カネボウ) 1時間33分15秒
       
8位 松井 智靖 (中国電力) 1時間35分17秒


笑顔でゴールする岡本直己選手
笑顔でゴールする岡本直己選手
 
  タイム ・ 内容ともに多くの課題がありますが,出場することを決めた時から,優勝することしか考えていなかったので,目標を達成できたことは素直に嬉しいです。
  次はこの大会で出場権を獲得した「ボストンマラソン」 (4月16日開催) を予定しています。「ボストンマラソン」は,「マラソングランドチャンピオンシップ」対象外のレースですが,その次のマラソンにつながるレースができればと思っています。
   いつもご声援をいただき,本当にありがとうございます。


写真提供:報知新聞社

     
表彰式での岡本直己選手
表彰式での岡本直己選手
 
  






写真提供:報知新聞社

【松井智靖選手からのコメント】
  決して満足のできるような結果ではありませんが,充分な練習が積めていない状態で,ある程度の形(目標タイムどおり)にできたという点では,次につながるレースができたのではないかと感じています。
  今回の結果を前向きに捉え,春のトラックシーズンで飛躍できるよう,精進して練習に取り組んでいきたいと思います。
  今回も沿道からの大きな声援に力をもらいました。ありがとうございました。





皆さまからのコメント

「岡本直己選手」30km優勝おめでとうございます!
10kmだろうが、20kmだろうが、30kmだろうが、何だろうが、優勝するって事がとても大切です!
「いつも応援していますよ!」

投稿者 フアン3号 : 2018年2月24日 17:44

ランナーズブログについて
EnerGia Copyright © The Chugoku Electric Power Co., Inc.
All rights reserved.