新たに当社への売電を希望されるお客さま

1.新たに当社へ売電を開始される場合のお手続きについて

再生可能エネルギー固定価格買取制度満了後のご契約

  現在,「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」(FIT制度)により,他社もしくは中国電力ネットワークへ売電をされているお客さまが,買取期間満了後に,小売電気事業者としての当社への売電を希望される(売電先を当社へ変更する)場合のご契約手続きについて,ご案内します。

※ 買取プラン以外のサービスについては,当社と受給契約を締結し,最初の料金算定が完了した後,お申込みいただけます。
お申込み方法等,各プランの詳細については,こちらをご確認ください。
(注)売電先変更のお手続には,一定の期間を要します。お手続が間に合わない場合,ご希望日からの売電先変更ができない場合があります。
売電先変更に必要な期間については,接続供給契約切り替えに必要な期間(中国電力ネットワークのホームページにジャンプします。)をご覧ください。

再生可能エネルギー固定価格買取制度によらないご契約

新たに発電設備(低圧50kW未満)を設置し、当社への売電をご希望される場合のお手続きについて、ご案内します。
詳しくは、お近くの当社セールスセンターまたは電気工事店様へご確認ください。

  • 「電力受給契約申込書(太陽光 低気圧用・高圧余剰用)」および「系統連系申込書兼お客さま工事票」をお近くの当社セールスセンターへご提出ください。
  • 系統連系申込に添付していただく書類はこちらをご覧ください。
  • ご契約内容の変更時は、「電力受給契約に係る変更申込書」をご提出ください。

2.買取プランについて

  • 買取期間満了後の電気について,当社が買取りさせていただく場合の買取価格は以下のとおりです。
買取価格 2019年度 7.15円/kWh(税込,消費税率10%)
2020年度
  • 上記の買取価格には,非化石価値等相当額を含みます。
  • 買取価格は,年度(4月~翌年3月)ごとに見直す可能性があります。見直す場合は,当社ホームページ等であらかじめお知らせします。
  • 当社への売電を開始された後でも,売電先を当社以外にご変更いただけます。なお,ご変更に伴う違約金等は発生しません。
  • その他の条件については,以下の要綱を適用します。
    2020年3月31日まで「太陽光発電からの電力受給に関する契約要綱」[PDF:390KB]
    2020年4月1日から「太陽光発電からの電力受給に関する契約要綱」[PDF:359KB]
(お知らせ)

  2020年4月1日「太陽光発電からの電力受給に関する契約要綱」を変更します。

(注)島根県隠岐島,山口県見島のお客さまに適用される買取単価についてはこちらをご覧ください。

3.契約要綱等

4.新たに当社へ売電開始する場合のQA

Q.FIT制度による買取りと新たに売電開始する場合の買取りは何が違うの?

A.  FIT制度による買取では,国が定めた買取価格・買取期間が適用されていましたが,お客さまご自身で選択された売電先(小売電気事業者)へ売電する場合は,各小売電気事業者が定めた買取条件での買取りとなります。

Q.FIT制度による買取期間満了後の電気をもっとおトクに活用できるサービスはないの?

A.  買取期間満了後のサービスについては,買取プランのほかに,蓄電池などの電気を貯める設備をご用意いただかなくても,当社がお客さまの余剰電力をバーチャルにお預かりし,蓄電池を設置した場合と同様に,昼間の余剰電力を自らの夜間の使用電力に充当したものとみなすことで,得られるメリットをエネルギアポイントで進呈するサービス(お預かりプラン)や,余剰電力に含まれるCO2排出量ゼロの環境価値を,当社を通じて特定の企業へ提供いただくことで,提供先企業のポイント等を進呈するサービス(ゆめかプラン・WAONプラン)をご用意しております。
※ 買取プラン以外のサービスについては,当社と受給契約を締結し,最初の料金算定が完了した後,お申込みいただけます。
お申込み方法等,各プランの詳細についてはこちらをご覧ください。