環境配慮型コンクリート「CO2-SUICOM」の『平成26年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰』の受賞について

  • HOME
  • プレスリリース一覧
  • 環境配慮型コンクリート「CO2-SUICOM」の『平成26年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰』の受賞について
EnerGia 報道資料

中国電力株式会社

環境配慮型コンクリート「CO2-SUICOM」の
『平成26年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰』の受賞について

当社,鹿島建設株式会社(本社:東京都港区),電気化学工業株式会社(本社:東京都中央区)の3社が共同で開発した環境配慮型コンクリート「CO2-SUICOM」が,本日,『平成26年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(技術開発・製品化部門)』を受賞することが決まりましたのでお知らせします。

この賞は,環境省が,地球温暖化対策を推進する一環として,地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人または団体を表彰するもので,当社が受賞するのは初めてとなります。

今回の受賞は,「CO2-SUICOM」が,製品化に至るまでのCO2排出量を実質ゼロ以下にすることを可能にした製品であることや,一般的なコンクリート(高アルカリ性)と異なり,ほぼ中性であることから,植物にやさしく高い環境親和性を有する点などが,高く評価されたものと受け止めています。

なお,12月3日(水)にイイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区)において,表彰式が行われる予定です。

当社は,引き続き「CO2-SUICOM」の適用製品の拡大や更なる普及拡大に取り組み,社会の持続的成長と地球温暖化防止に貢献していきたいと考えています。

以上