地域企業のカーボンニュートラル対応支援に向けた連携協定の締結について

報道資料

中国電力株式会社
株式会社ひろぎんホールディングス

地域企業のカーボンニュートラル対応支援に向けた連携協定の締結について

 中国電力株式会社(代表取締役社長 清水 希茂、以下「中国電力」)と株式会社ひろぎんホールディングス(代表取締役社長 部谷 俊雄、以下「ひろぎんホールディングス」)は、地域企業のカーボンニュートラルの取り組みを支援することなどを目的に、「地域のカーボンニュートラル実現に向けた包括連携に関する合意書」を締結しましたのでお知らせします。

 国連によるSDGs採択やESG投資の動きに加え、昨年の日本政府による「2050年カーボンニュートラル」宣言など、脱炭素社会の実現に向けた社会的要請が一層高まるなか、地域企業にとっても、カーボンニュートラルに向けた対応が喫緊の課題となりつつあります。

 こうした状況を踏まえ、中国電力とひろぎんホールディングスは、地域企業のカーボンニュートラルに向けた取り組みをサポートするとともに、地域経済の発展と持続可能な社会の実現に向け、両社の知見を活かしながら相互に連携してまいります。

≪主な実施内容≫

(1)地域企業へのカーボンニュートラルの実現に向けた情報提供や取り組みの提案

(2)地域のカーボンニュートラル対応促進に向けた啓発活動の実施

(3)両社(グループ会社を含む)が提供するカーボンニュートラルの実現に資する商品・サービス等の紹介

以上