建設工事中の環境監視調査結果

建設工事中の環境監視調査結果

島根原子力発電所3号機 建設工事中の環境監視調査結果(2022年6月)

大気質・・・連続測定

* 調査結果(当月の最高値)

調査位置図はこちら

項目 単位 環境基準値 島根原子力
発電所
片句
二酸化硫黄
過去1年間の
調査結果は
こちら
1時間値の
1日平均値
ppm 0.04 0.001 0.001
1時間値 0.1 0.004 0.004
二酸化窒素
過去1年間の
調査結果は
こちら
1時間値の
1日平均値
ppm 0.04~0.06
または
それ以下
0.002 0.002
浮遊粒子状物質
過去1年間の
調査結果は
こちら
1時間値の
1日平均値
mg/m3 0.10 0.028 0.031
1時間値 0.20 0.382 0.350

発電所敷地内および周辺地域における大気質測定の結果、浮遊粒子状物質の1時間値の最高値が環境基準を上回る値を観測(6月23日16時)しました。
原因として、当該時間に一時的な大雨が観測されていることから、水分影響を受けたと考えられます。
なお、その他の項目においては全て環境基準以下でした。

水質(陸域工事に伴う排水)・・・ 西護岸・神出島西・神出島・神出島東・東護岸西・東護岸①・輪谷護岸①・輪谷湾:浮遊物質量および水素イオン濃度は月4回測定

* 調査結果(当月の最高値)

調査位置図はこちら

項目 単位 監視目標値 西護岸 神出島西 神出島 神出島東 東護岸西
水素イオン濃度
過去1年間の
調査結果は
こちら
- 5.0~9.0 8.1 8.1 7.3 7.9 8.1
浮遊物質量
過去1年間の
調査結果は
こちら
mg/ℓ 日最大200
(日平均150)
3.2 4.2 0.8 2.3 3.3
項目 単位 監視目標値 東護岸① 輪谷護岸
輪谷湾    
水素イオン濃度
過去1年間の
調査結果は
こちら
- 5.0~9.0 8.2 7.6 -    
浮遊物質量
過去1年間の
調査結果は
こちら
mg/ℓ 日最大200
(日平均150)
2.1 2.3 -    
  • 空欄(-)は調査時には排水はありませんでした。