電気使用量見える化サービス(Aルートサービス)

電気使用量見える化サービス(Aルートサービス)とは

  スマートメーターで計量した30分単位のご使用量を会員制WEBサイト「ぐっと ずっと。クラブ」で確認することが可能となるため,より効果的な省エネ・節電に取り組んでいただけるとともに,お客さまのライフスタイルに応じた最適な料金メニューを選択することが可能となります。
  また,会員制WEBサイト「ぐっと ずっと。クラブ」による30分単位のご使用量は,通信によるデータ収集後にご提供いたします。

※スマートメーターとは,通信機能を利用した自動検針や遠隔負荷開閉および住宅のエネルギーを管理する機器等への電力メーター情報発信サービスなどに対応可能な電気メーターで,30分単位のご使用量の計量および収集が可能になります。
  スマートメーターの設置は,一般送配電事業者により,2015~2023年度までの約9年間で,一般のご家庭のお客さま等全数を対象に,計量器の検定有効期間満了に伴う定期取替にあわせて実施する予定です。

<電気使用量見える化サービスのイメージ>

2017年7月現在 「スマートメーターで計量した30分単位のご使用量照会 画面イメージ」

電気使用量見える化サービスのイメージ

お申込み

1.  サービス対象のお客さま

  • 当社と電気のご契約を締結し,「ぐっとずっと。クラブ」の会員登録が可能なお客さま(詳細は,「ぐっとずっと。クラブ」のご入会方をご覧ください。)
  • スマートメーターの取替えが可能な(または設置済みの)お客さま

2.  お申込みからサービス開始まで

  1. 「ぐっとずっと。クラブ」に会員登録していただき,最寄りのセールスセンターへ「電気使用量見える化サービス」のお申込みを電話により連絡してください。
  2. 申込受付後,一般配電事業者がスマートメーターの取替工事を行います。(スマートメーター設置済みのお客さまは取替工事がありません。)
    スマートメーターの取替工事日等は,事前にチラシを配布してお知らせさせていただきます。
  3. サービスの開始は,原則としてスマートメーター設置後の次回検針日以降,通信によるデータ収集が可能になったときから開始します。

前のページに戻る