調整力の公募

【需給調整市場、調整力公募に参加される皆さまへ】
2022年度需給調整市場取引に向けた説明会のご案内について

  2022年度より需給調整市場において三次調整力①の取引が開始することに伴い、2022年度需給調整市場取引に向けた説明会をオンライン(Webex)にて開催することといたしましたので、ご案内申し上げます。
  説明会の概要、参加方法等の詳細につきましては、下記リンク先をご覧ください。

送配電網協議会ホームページ:【お知らせ】2022年度需給調整市場取引に向けた説明会のご案内

お知らせ

簡易指令システム工事申込みに関するアンケートへのご協力のお願いについて

  送配電網協議会において,調整力公募・需給調整市場・容量市場に参入している,または参入を検討している事業者さまに対して,簡易指令システム接続工事の申込受付に関する対応を充実させるためにアンケートを実施(2021年4月27日~2021年5月19日)させていただきます。
  アンケートの実施については,以下の送配電網協議会ホームページでご案内しておりますで,ご協力をお願いいたします。

送配電網協議会ホームページ: アンケートの実施先

需給調整市場システムの操作説明会のご案内について  ※ 説明会は終了いたしました。

  2020年12月に,電源Ⅱ契約等で使用する需給調整市場システムの操作方法についての説明会を開催することといたしましたので,お知らせいたします。
  詳細は下記をご覧ください。

送配電網協議会ホームページ:需給調整市場システム操作説明会のご案内

2020年度  調整力電源等の募集概要

募集に関するお知らせ

一般送配電事業者として,周波数制御・需給バランス調整を実施する調整力の確保を目的とし,電力広域的運営推進機関に設置された「調整力及び需給バランス評価等に関する委員会」におけるこれまでの検討結果を踏まえ,2021年度に活用する調整力電源等を募集します。

【簡易指令システムについて】

当社の調整力電源等の募集において,簡易指令システムによる参入を予定されている場合,募集要綱に定める期日までに簡易指令システムの回線接続工事・試験を完了していることが必要です。

〔留意事項〕
  • 簡易指令システムとの接続機能の導入が調整力電源等の募集における落札を保証するものではありません。
  • 2021年4月に需給調整市場の開始が予定されています。対応工事数の上限を踏まえ,2021年4月までの工事サイクルについては,他の一般送配電事業者への申込みも含めて原則1事業者1申込とさせていただいております。
  • 受付は原則申込順にて行います。工事の申込状況によって,3サイクル目までの工事施工サイクルとならなかった場合は,2021年4月までの簡易指令システムの接続ができなくなります。そのため,工事をご検討されている場合は,すみやかに工事申込をお願いします。
    (3サイクル目の工事受付は,2020年7月末を締め切りとさせていただいております。)
  • 調整力電源等の募集に伴う簡易指令システム工事申込は,応札する一般送配電事業者への申込みが必要です。当社以外へ応札を予定されている場合,当該一般送配電事業者のホームページをご確認いただきますようお願いいたします。

その他申込方法,申込期日,工事スケジュール等については,下記「簡易指令システムについて」をご確認ください。

簡易指令システム工事について

【専用線オンライン化について】

当社の調整力公募において,専用線オンラインによる参入を予定されている場合,募集要綱に定める期日までに専用線オンライン化工事・試験を完了していることが必要です。

※専用線オンライン化が調整力公募における落札を保証するものではありません。

専用線オンライン化工事について

募集区分

  周波数制御・需給バランス調整用 需給バランス調整用
a b ’<ダッシュ>
電源Ⅰ
基本料金の
支払いあり
  • 応動時間:5分以内
  • 周波数制御機能 必須
  • 専用線オンライン指令で制御
  • 最低入札量:0.5万kW
  • 募集容量:73.5万kW
  • 提供期間:通年

(募集いたしません)
  • 応動時間:3時間以内
  • 周波数制御機能 必須としない
  • オンライン指令(簡易指令システムを用いたものを含む)で制御
  • 最低入札量:0.1万kW
  • 募集容量:26.7万kW
  • 提供期間:厳気象期のみ
電源Ⅱ
基本料金の
支払いなし
  • 応動時間:5分以内
  • 周波数制御機能 必須
  • 専用線オンライン指令で制御
  • 出力調整幅:0.5万kW以上
  • 提供期間:通年
  • 応動時間:15分以内
  • 周波数制御機能 必須としない
  • 専用線オンライン指令で制御
  • 出力調整幅:0.5万kW以上
  • 提供期間:通年
  • 応動時間:45分以内
  • 周波数制御機能 必須としない
  • オンライン指令(簡易指令システムを用いたものを含む)で制御
  • 出力調整幅:0.1万kW以上
  • 提供期間:通年

※ 厳気象期とは,7~9月および12~2月をいいます。

注)電源Ⅰのうち,電源Ⅰ-b(電源Ⅰ需給バランス調整力)は,電力広域的運営推進機関から示された電源Ⅰの必要量に関する考え方等を踏まえて必要量を検討した結果,2021年度の必要量がゼロとなったため,今回は募集を行いません。

募集スケジュール

スケジュールについては予定であり,今後,諸事情により変更となる可能性があります。

募集スケジュール

調整力電源等(電源Ⅰ-a,Ⅰ´)の募集結果

電源Ⅰ(電源Ⅰ-a,Ⅰ´)の調整力電源等の募集結果については,お知らせ資料をご覧ください。
調整力電源等(電源Ⅰ-a,Ⅰ´) の募集結果について [PDF:48KB]

調整力電源等の応募方法

募集期間

【電源Ⅰ(電源Ⅰ-a,Ⅰ′)】※ 終了いたしました。
  2020年8月31日(月)から2020年10月29日(木)まで

【電源Ⅱ(電源Ⅱ-a,Ⅱ-b,Ⅱ')】
  2020年8月31日(月)から受付を開始しております。
   なお,電源Ⅱ-a,Ⅱ-bに関しては,2020年10月29日(木)を一次締切とします。
    (一次締切以降も,契約申込は随時受付します)

 ※受付時間は,土・日・祝日を除く平日の午前10時~午前12時および午後1時~午後4時とさせていただきます。
 ※提出手続きを円滑に進めるため,ご提出の際には事前に当社までご連絡をお願いします。

提出書類

提出書類の詳細については,募集要綱をご確認ください。

提出方法

下記の提出先までご持参ください。 なお,郵送による提出も可能です。
提出書類の詳細については,募集要綱をご確認ください。

提出先

〒730-8702 広島県広島市中区小町4番33号
 中国電力ネットワーク株式会社本社
   企画部 市場整備グループ
     連絡先 : 082-544-2737

募集要綱等

【電源Ⅰ-a】
【電源Ⅰ’】
【電源Ⅱ-a】
【電源Ⅱ-b】
【電源Ⅱ’】

電源Ⅰ´厳気象対応調整力の契約電源等による需給調整市場への入札について

 電源Ⅰ´厳気象対応調整力の契約電源等による需給調整市場への入札は,運用上の取扱いにご同意いただくことで”可能”といたします。
 運用上の取扱いについては,以下の「電源Ⅰ´契約電源等による需給調整市場への入札について」に整理していますので,調整力公募の応札にあたっては,必ず募集要綱,標準契約書に加え,この説明資料の内容についてもご理解いただきますようお願いいたします。

電源Ⅰ´契約電源等による需給調整市場への入札について [PDF:355KB]

調整力公募の応札にあたっての注意事項

調整力の公募に応札される場合,当該年の募集要綱等をご理解のうえ,下記事項※をご確認の上,応札をお願いいたします。
※掲載項目については,遺漏等が発生しやすい箇所を中心に掲載させていただいております。

全般項目

  • 本書と写しが明確に区別できるようにしてご提出ください。
  • 入札書にある複数の項目の数値が計算上相互に矛盾することのないように正確に計算し,ご記載ください。

電源等の仕様(DRを活用した電源等)(様式3-3)について

  • 一般送配電事業者以外に,需要抑制により生じる供給力を提供するか否かについて,他類型との重複がある場合は,遺漏なくご記載ください。※1
  • 「供給地点番号(22桁)」,「電源等名称」が正しく記載されているかをご確認ください。
  • 契約電力が供出電力の合計以下であること,各需要家の供出電力は,電源設備/負荷設備の容量を超えない範囲で供出していること等をご確認ください。
  • 落札評価において,需要家の重複が判明した場合には,調整力供出の妥当性をご連絡※2いただきます。それでもなお,調整力供出の妥当性が確認できない場合は,当該需要家を応札内容として勘案いたしませんので,応札時点で確実に契約電力を充足するよう,需要家の確保(確保いただいている需要家について応札)をお願いいたします。
     ※1 同一地点における他アグリゲーターとの重複がある場合は,遺漏なくご記載ください。
     ※2 妥当性を証明する書面等をご提出いただきます。

その他

  • 運用条件に関わる事項は様式7「給電指令対応システム」等について,具体的にご記載ください。

募集要綱案等に対する意見募集  ※ 終了いたしました。

募集期間

2020年7月1日(水)~2020年7月30日(木)17時  ※ 終了いたしました。

ご意見に対する回答

「募集要綱案等に対する意見募集」でいただいたご意見に対する回答を以下のとおりお知らせします。
  ご意見に対する当社の回答 [PDF: 174KB]

需給調整市場システムの利用申込について

  当社と電源Ⅱ契約等(電源Ⅱ周波数調整力契約,電源Ⅱ需給バランス調整力契約または電源Ⅱ’低速需給バランス調整力契約)を締結する事業者さまは,2021年4月以降,需給調整市場に参加するご予定のない場合であっても,需給調整市場システムにより申出単価等の登録をしていただくことになります。
  需給調整市場システムの利用にあたり必要となる手続きの詳細は以下をご確認ください。
  なお,需給調整市場システムをご利用いただくにあたっては,「取引規程(需給調整市場)」における需給調整市場システムに関する規定に従っていただく必要がありますので,事前に「取引規程(需給調整市場)」を十分ご確認ください。
※ ご不明な点がございましたら,「お問合せフォーム」からお願いします。

需給調整市場システムの利用申込方法

需給調整市場システムの利用申込は以下の手順にて当社に提出していただきます。
 申込における業務フローの詳細については,以下をご確認ください。
  〔需給調整市場システム(MMS)運用試験開始まで〕
      需給調整市場システム利用申請業務フロー(MMS開始まで) [PDF: 91KB]
  〔需給調整市場システム(MMS)運用試験開始以降〕 
      需給調整市場システム利用申請業務フロー(MMS開始以降) [PDF: 89KB]

【手順1】

以下の需給調整市場システム利用申込書をご記入・ご捺印の上,当社に郵送してください。
   需給調整市場システム利用申込書 [Word: 59KB]

<郵送先>
〒730-8702 広島市中区小町4-33
中国電力ネットワーク株式会社 企画部 市場整備グループ 宛

【手順2】

書類一式を郵送した旨を当社にご連絡ください。
※ご連絡いただきましたご担当者さまのメールアドレス,または【手順1】で記載いただきましたご連絡先をもとにご連絡のやり取りをさせていただきますので,当社から返信可能なメールアドレスにてご連絡ください。

<連絡先>
中国電力ネットワーク株式会社 企画部 市場整備グループ   VA-GEN-R@pnet.energia.co.jp

承認通知について

「需給調整市場システムの利用申込方法」【手順2】の申込内容を確認の上,当社から「需給調整市場システム利用承認通知書」を通知させていただきます。 ※当社から承認した旨を通知するまでに,個別に承認状況についてお問合せいただきましても回答致しかねますこと,あらかじめご了承ください。
(参考)需給調整市場システム利用承認通知書 [PDF: 56KB]