Energia 中国電力

環境監視計画

環境監視計画

工事中の周辺環境への影響把握を目的として,「上関原子力発電所(1,2号機)環境影響評価書」(2001年7月)に基づく環境監視等の具体的な実施計画を策定しています。
なお,環境監視計画は,社外の学識経験者等で構成する「環境監視委員会」の審議を経るなど,様々な視点から検討を行った上で決定しています。

環境監視等調査実施計画書[PDF:2,271KB]

環境監視委員会

環境監視委員会

上関原子力発電所(1,2号機)建設工事に伴う環境監視等に関する事項についての指導を得ることを目的に,学識経験者等で構成する「環境監視委員会(以下委員会という)」を設置しています。

委員会は次の事項について,指導・助言を行います。

  1. 環境監視計画に関する事項
  2. 環境監視の結果に関する事項
  3. 環境保全上特に配慮する必要が生じた場合の具体的な措置に関する事項
  4. その他,環境保全に関する事項

報告内容

環境監視委員会 委員

(平成29年4月1日 現在)
氏名 役職等 専門分野
(座長)中園明信 九州大学 名誉教授 海生生物
(副座長)城戸 勝利 公益財団法人 海洋生物環境研究所 フェロー 海洋生物環境
江崎 次夫 愛媛大学 名誉教授 陸生生物
斉藤 俊 山口大学大学院 教授 大気環境
原田 量介 日本鳥学会 会員
日本野鳥の会 山口県支部 支部長
陸生生物
村上 定瞭 宇部工業高等専門学校 名誉教授 水環境

(五十音順(座長・副座長を除く))