Energia 中国電力

柳井発電所の概要

出力 運転開始 燃料
1号系列 70万kW 平成4年12月 LNG
2号系列 70万kW 平成8年1月 LNG

■柳井発電所は環境にやさしいLNG(液化天然ガス)を燃料とした,出力140万kWの中国電力で最大の出力を持つ火力発電所です。

■発電の方式は,LNGを燃やしてタービンを回し,その排熱を利用して水を沸騰させ蒸気をつくり,再度タービンを回し発電するコンバインド方式という高効率の方式を採用しています。刻々と変化する電力需要に対する調整能力に優れており,需要の少ない夜は止めて,需要の増える昼間に発電するという起動停止の容易性も重要な特徴です。
■エネルギーや環境について楽しく学べるエネルギアランドや,多目的グラウンド・テニスコートや芝生広場を開放し,たくさんの皆様に利用していただいています。