Energia 中国電力

上関原子力発電所(1,2号機)建設に係る公有水面埋立免許の設計概要変更・工事竣功期間伸長許可等について

EnerGia 報道資料

中国電力株式会社

上関原子力発電所(1,2号機)建設に係る公有水面埋立免許の
設計概要変更・工事竣功期間伸長許可等について

当社は,平成24年10月,上関原子力発電所(1,2号機)建設に係る公有水面埋立免許の「設計概要変更・工事竣功期間伸長許可申請書」を山口県へ提出し,その後,平成27年5月および本年6月に「工事竣功期間伸長許可申請の期間改定」を申請していましたが(平成24年10月5日平成27年5月18日平成28年6月22日お知らせ済み),本日,これらについて山口県から許可をいただきましたので,お知らせします。

本件許可に合わせて,山口県から,「上関原子力発電所本体の着工時期が見通せない状況にあることから,発電所本体の着工時期の見通しがつくまでは埋立工事を施行しないこと」について,ご要請をいただきました。

当社は,ご要請の趣旨を重く受け止め,今後の対応について慎重に検討したうえで,後日,山口県に回答させていただく予定です。

【設計概要変更・工事竣功期間伸長許可の概要】
設計概要
変更
変更前
  • 発電所主要建物用地:T.P.+10m
変更後
  • 発電所主要建物用地の地盤高をT.P.+15mに変更。
  • T.P.+5mの地盤に配置していた設備を,T.P.+15mの地盤に配置変更するため,T.P.+15mの地盤を拡張。
工事竣功期間伸長 着手日から起算して3年以内を9年9月以内に変更。

※「T.P.」は東京湾平均海面のことで,標高の基準となります。

以上