Energia 中国電力

地域体験マッチングサービス「TABICA」での提携開始について  ~「中国電力×TABICA」でつながろう~

  • HOME
  • プレスリリース一覧
  • 地域体験マッチングサービス「TABICA」での提携開始について  ~「中国電力×TABICA」でつながろう~
報道資料

株式会社ガイアックス
中国電力株式会社

地域体験マッチングサービス「TABICA」での提携開始について 
~「中国電力×TABICA」でつながろう~

 株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区,代表執行役社長:上田祐司,以下「ガイアックス」)および中国電力株式会社(本社:広島県広島市中区,代表取締役社長執行役員:清水希茂,以下「中国電力」)は,本日から,中国地域において,ガイアックスが展開する地域体験マッチングサービス「TABICA」での提携を開始します。

p191114-1b.png

 「TABICA」は,WEBプラットフォームを通じて,地域ならではの体験を提供する「ホスト」とその体験を希望する「ゲスト」をつなぐことで,その体験価値をシェアするとともに,地域コミュニティの活性化を実現するサービスです。

 本提携では,地域に根差して事業を行っている中国電力が,自治体など地域のみなさまの協力を得ながら,ホストを希望する個人・団体の発掘や魅力的な体験作りのサポートを行います。また,利用者から「こんな体験があったら参加してみたい」という声を集め,その希望をかなえていただけるホストの方を発掘する中国地域ならではのサービスも展開してまいります。

 今後,「TABICA」やホスト制度に興味のある方を広く募集するイベントの一環として,中国5県において,「TABICA」の概要説明や体験作りのサポートを行うワークショップを開催します。

 両社は,本提携を通じて,地域の発展に貢献するとともに,お客さまからのご期待に応えられるよう,さらなるサービスの開発・向上に取り組んでまいります。

ワークショップの開催について

 初回のワークショップを以下のとおり開催します。

対象 「TABICA」に興味がある方,体験を提供してみたい方
※個人・団体は問いません。
内容
(予定)
・「TABICA」の概要
・体験の事例紹介
・魅力的な体験の作り方 ほか
申込方法 会場別に電話にて受付(平日9:00~17:00)
※開催日の3日前までにお申し込みください。
定員 各会場 30~100名
日時と会場 鳥取県 日時:2019年12月9日(月)14:00~16:30
会場:中国電力(株) 鳥取支社
  (鳥取市新品治町1番地2)
電話:0857-24-2241(平日9:00~17:00)
島根県 日時:2019年12月10日(火)9:30~12:00
会場:中国電力(株) 松江営業所
  (松江市東朝日町5番地1)
電話:0852-27-1113(平日9:00~17:00)
広島県 日時:2019年12月12日(木)9:30~12:00
会場:中国電力(株) 本社
  (広島市中区小町4番33号)
電話:082-241-0211(平日9:00~17:00)
岡山県 日時:2019年12月12日(木)14:30~17:00
会場:中国電力(株) 岡山支社
  (岡山市北区内山下1丁目11番1号 うちさんげ電気ビル)
電話:086-222-6731(平日9:00~17:00)
山口県 日時:2019年12月13日(金)9:30~12:00
会場:中国電力(株) 山口支社
(山口市中央2丁目3番1号)
電話:083-922-0690(平日9:00~17:00)

以上