Energia 中国電力

広島大学との包括的研究協力に関する協定の締結について

報道資料

国立大学法人広島大学
中国電力株式会社

包括的研究協力に関する協定の締結について

国立大学法人広島大学と中国電力株式会社は,産学の連携を通して,最先端の技術開発を行い,得られた研究成果を広く社会に還元・貢献することを目的とする協定を本日締結しました。

1.協定名

 国立大学法人広島大学と中国電力株式会社との包括的研究協力に関する協定

2.目的

 国立大学法人広島大学および中国電力株式会社による産学の連携を通して,中国電力および中国電力グループが事業領域とするエネルギーや環境に関する分野などにおける最先端の技術開発を行い,研究開発・人材育成など相互の協力に基づき得られた研究成果を広く社会に還元・貢献することを目的とする。

3.研究協力の内容

 (1)エネルギーおよび環境保全に関する研究開発

 (2)効率的かつ安定的な電力供給システムに関する研究開発

 (3)エネルギー利用に関する研究開発

 (4)情報通信に関する研究開発

 (5)電気事業経営に関する調査研究

 (6)相互連携による人材育成の推進

 (7)その他,国立大学法人広島大学と中国電力株式会社が必要と認めた分野

4.調印式

 (1)開催日  2019年12月4日

 (2)会場   国立大学法人広島大学 霞キャンパス

 (3)調印者  国立大学法人広島大学 学長        越智 光夫おち みつお

        中国電力株式会社 代表取締役社長執行役員  清水 希茂しみず まれしげ

以上