中国電力 灰カラ三姉妹

石炭灰の生成

1石炭灰と製品名

フライアッシュ

燃焼ボイラ内の高温の燃焼ガス中を浮遊する石炭灰を電気集じん機で集めたもの。

クリンカアッシュ

燃焼ボイラ内の高温の石炭灰が溶けて凝集し、ボイラ底部の水槽に落下し堆積したもの。

2石炭灰の発生量と再資源化率

当社は5カ所の石炭火力発電所を有しており、2015年度の石炭灰発生量は63.1万tとなりました。このうち、再資源化(有効利用)量は62.9万tで、再資源化率は99.8%となっています。
有効利用用途は、セメント原料・土地造成材・土木材料への利用となっています。